ニキビ時の外食は一人で食べるな!心を落ち着かせる食事法!

ニキビ時の外食は一人で食べるな!

一人暮らしに外食はつきもの。しかし、油分ばかり摂っているとニキビはできやすいですよね。

外食の時は気をつけてるよ!!

と思っている人。実はそれだけではダメなのです。

ニキビの原因の一つにはストレスがあり、それは心と密接な関係があります。

ストレスを軽減するためには日々の暮らし方がかかわってきます。

今回は、ニキビの時の外食で気をつけるポイントについてお伝えします。

一人飯はニキビに悪い影響を与える。

私が社会人になりたての時、夜帰りも遅くついついマクドナルドのハンバーガーなどに食事を頼りがちでした。

油分をたくさん摂っていたのに加えて「一人飯」もよくなかったのだろうと思います。

しばらく身を潜めていたニキビが再発!思春期以来の顔中ニキビを発症してしまいました。

そこからニキビについて詳しく調べはじめ、「一人飯」が知らないうちに自分にストレスを与えていることを知りました。

あるデータでは、孤食の機会が多い人ほど、不眠やうつなどストレス症状に悩んでいるというデータがあります。

一人飯でも栄養をしっかりとっていれば悪いとは一概には言えないですが、だれかと一緒に賑やかに食事をすることが心身ともに健康につながります。

では、誰かと食事をすることでどのようなメリットが得られるのでしょうか?


人と食べることのメリット

一人飯はストレスがたまりやすく、ニキビができやすい!

では人と食べることでどのようなメリットがあるのでしょうか?

<人と食べることのメリット>

・楽しく食事をするとご飯がおいしい


人とごはんを食べることで、会話と笑顔が生まれます。「これおいしいね!」など共有したり雑談したりしながらご飯をおいしく感じるでしょう。

・リラックスできてストレスレスに

一人でご飯を食べるより、人の顔を見て笑顔でごはんを食べることで心が安らぎリラックスにつながります。リラックスすることでストレスは軽減できるでしょう。

・「楽しい」と感じ、気持ちが満たされる

一人でご飯を食べていると、おいしいとは感じますが、楽しいとは感じにくいはず。この「美味しい×楽しい」のダブルパンチで心が幸福感でみたされリラックスにつながります。

つまるところ、人とごはんを食べると楽しくてリラックスするということ。

とても簡単な話ですが、なかなか実践できませんよね。そんな人は定期的にホームパーティを開いてみるのもいいかもしれません!


ホームパーティがモチベーションを高める。

人を家に読んでホームパーティなどを開くことでさまざまなメリットを得られます。

「これカワイイお皿だね」「みんなで食べるとおいしいね」「お花かざってみようよ!」と、声をかけあい楽しくホームパーティをすることで食事のモチベーションを高めてくれます。

食事はたんに必要な栄養を補給するためだけではなく、一日の愉しみの一つでもあります。

その貴重な時間を人と楽しく過ごすことで、ストレスが和らぎニキビの予防にもつながっていきます。


一人飯をやめられなければ料理をしよう!

でも、そんな友達いないよ…

今は個人の社会ですから友達が少ない人も多いはず。人と食べたくても食べられない。そんな人には料理がオススメです。

マクドナルドのハンバーガーでカンタンに夕食を済ませるのではなく、好きな食材で調理をしてみたりじっくり味わってみたりと、食事に愉しみを見出すことでどんどんストレスは軽減しています。

楽しく食事をする。

これが一番大切なのです。

まとめ

一人暮らしでも食事を楽しくする工夫をすることで、リラックスしてストレスは軽減していきます。

それがニキビの予防につながりツルスベ肌ゲットにつながるのです。

まずは今夜の夕食は料理をしてみたらいかがでしょうか?

自然と笑顔になってリラックスするはずですよ♪

食事+ニキビケアが大切!



いくら食事に気を付けていても、ニキビはできてしまうもの。日々のニキビケアは欠かせません。

当サイトのオススメは TV、雑誌、SNSにて 多くの話題を取り上げられている「アスハダ」です。

明日の肌を輝かせる【ASUHADA】


「アスハダ」のオススメポイント

「アスハダ」は ニキビ予防に特化したオールインワンゲル。オススメポイントをお伝えします!

・ニキビ跡ができにくいお肌作り


・.天然成分由来の無添加

「アスハダ」はニキビにお悩みの方へ憧れの もっちり、つるすべ肌をお届けします。

明日の肌を輝かせる【ASUHADA】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です