ニキビと季節の関係は?悪化しやすい時期を公開!

ニキビと四季の関係と気をつけるべき時期

1年には四季があり、桜や紅葉、雪景色などさまざまな姿を楽しむことができます。


季節によって、ワクワクしたりちょっと落ち込んでしまったりと気分が変わりますよね。


実はお肌も季節によって変化を遂げているのをご存知ですか?私たちの皮膚は1年を通して何度も変化をしながら健康を保ってくれているのです。では、なぜ皮膚は変化をしているのでしょうか?

肌質が変わる理由は紫外線!

四季にはさまざまな刺激があり、夏は紫外線の強い刺激。冬は凍てつくような寒さになります。

私たちの肌は一年を通して、季節の変化を敏感に察知しいつもその時に適応できる肌にしてくれています。

その中でも一番重要なのが夏の紫外線です。

紫外線は皮膚に悪く、夏の時期の肌は一年で一番固くなります。そうして肌を紫外線から守り健康を保ってくれています。

では季節によってどのような変化を遂げているのでしょうか?四季と肌の変化 早見表

四季と肌の変化 早見表

四季と肌質の変化をまとめました。

<春>
暖かくなると表皮が厚くなりはじめ、皮脂や汗の分泌が盛んになる。

<夏>
紫外線から皮膚を守るために、1年で一番皮膚が厚くなる時期

<秋>
涼しくなる、表皮が薄くなりはじめる。

<冬>
日差しが柔らかく紫外線量も少ないため、表皮は一年でもっと薄くなる。

私達の肌は一年を通しておおむねこのようなサイクルで変化し、季節の変わり目に肌は状態が急変する時期を迎えます。ではニキビに一番気をつけなければいけない時期はいつなのでしょうか?

ニキビが悪化しやすいのは秋

ニキビ発症の原因は、皮脂と言われています。皮脂が毛穴につまることでニキビが発症するのです。

春先は皮脂を分泌しているのに、夏に向けて表皮が固くなり皮脂がつまりやすくなります。

また、秋は皮脂が薄くなるのに夏に肌を焼きすぎてやはりつまってしまいます。

特に秋はニキビが治りかけていても少しの油断で悪化してしまう場合があります。なぜなら、ただでさえ皮脂が出にくい時期なのに夏で皮膚が固くなっているからです。

秋に入ったら特にニキビに気をつけ、洗顔などをこまめに行うようにしましょう。季節とニキビ まとめ

季節とニキビ まとめ

季節によって皮膚は変化し私たちの健康を保ってくれます。一方でニキビ予防や治療は季節によって変えていく必要がありあります。
季節の変化に対応しながらニキビを治してくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です