白ニキビの原因は?3つの予防法を公開!

白ニキビの原因と3つの予防法

朝鏡を見たら白い吹き出物

「えーい潰しちゃえ!」


なんて勢いで潰してしまった事はありませんか?

その白い吹き出物、もしかしたら「白ニキビ」かもしれません。

潰してしまうとニキビ跡になって余計に目立ってしまうかも!

今回は、急にできてしまうアイツ、白ニキビについてお伝えします

白ニキビは痛みがない初期段階

ニキビには大きく分けて3種類のニキビがあります。

赤ニキビ、黒ニキビ、そして白ニキビです。


それぞれに特徴があるニキビですが、白ニキビは何故できてしまうのでしょうか?

赤ニキビ、黒ニキビに比べて、白ニキビは初期段階のニキビと言われています。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まり発症しますが、白ニキビは毛穴内部に角質が詰まることで発症します。


毛穴がふさがることで、白く見えますが痛みやかゆみはほぼありません。

「だったら潰した方が早く治るんじゃないの?」

という疑問が生まれますがそれは大間違いなのです。

白ニキビを潰すとニキビ跡になる!

白ニキビはつぶしてはいけません。

なぜなら潰した毛穴にバイ菌が入り悪化し、化膿して「ニキビ跡」として残る可能性があるからです。


ニキビ跡が残ると治療に時間をかけなければいけません。白ニキビができる前に予防することが大切なのです。

ニキビの3つの予防法

白ニキビには発症の原因があり、予防方法もあります。白ニキビを作らない予防方法をお伝えします。


<白ニキビの予防方法>


・正しい方法で洗顔を行う

・ストレスをためない

・オイルタイプのクレンジングに注意


いつもツルツルで真っ白な肌でいるために、予防は必須。

一つひとつお伝えします♪

予防法① 正しい方法で洗顔を行う

ニキビを予防するために洗顔をしすぎてはいませんか?

過度な洗顔は、白ニキビの発症を招きます。

顔を洗いすぎると肌が乾燥。その結果、肌の角層が固くなり、毛穴が詰まってしまう原因となります。

過度な洗顔は行わず、指のお腹で撫でるように優しく洗顔を行うことが重要。洗顔液もつけすぎないでくださいね!

予防法② ストレスをためない

ニキビの原因の一つにホルモンバランスの変化があります。

ホルモンバランスは「心」に大きく左右されることから、ストレスをためない暮らしが重要になってきます。

趣味や運動、友達との会話など、人によってストレス発散の仕方は違いますが、自分に合った発散法を見つけてくださいね♪

予防法③ オイルタイプのクレンジングに注意

オイルタイプのクレンジングを行っている方は要注意です

しつこいメイクの油落としについついオイルタイプのクレンジングを行いがちですが、オイルの洗い残しが毛穴に入り、ニキビの元となるアクネ菌の栄養となってしまうこともあります。

アクネ菌が増殖することで、白ニキビになってしまいますので、オイルタイプのクレンジングを行った際はしっかりと洗いおとしましょう。

白ニキビの予防方法 まとめ

<白ニキビの予防方法 まとめ>


・正しい方法で洗顔を行う

・ストレスをためない

・オイルタイプのクレンジングに注意


いかがでしたでしょうか?

日々のメイク落としや暮らし方の改善で白ニキビの発症を抑えることにつながります。是非今日から試してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です